おがめの気まぐれベランダ菜園日記

我が家の狭いベランダと室内でゆるく野菜作り。
初挑戦の水耕栽培は成功なるか

スポンジで水耕栽培はじめました。

家庭菜園の成長記録を残したいと思いブログを始めてみました。


今年も春が近づいてきましたのでまずは室内で出来る水耕栽培にチャレンジしてみたいと思います。
水耕栽培は初めてなので自信ありませんが実験も兼ねていろいろ育ててみます。



まずは100円ショップセリアに売っているザル付きのタッパーにスポンジ(水耕栽培用培地/300株分で¥378)を詰めて水に浸して種を撒きました。


まずは簡単そうな水菜と


初めて育てます。おかひじき


定番レタス


こちらも初挑戦アイスプラント。


プランターに植えようと思っていた小松菜


サラダの彩りになるかな?ベビーリーフ


それから去年の種が余っていたのでディルも撒いてみました。


2/11にディル・小松菜・ベビーリーフを
2/13にレタス・水菜・アイスプラント・おかひじきを撒きました。




2/11の様子
ちゃんと育つかわくわくドキドキです。

↑小松菜

↑ディル

↑ベビーリーフミックス




2/13の様子

↑アイスプラント

↑おかひじき

↑水菜


↑レタスはたくさん採りたいので大きめの水切りかごに。




2/13時点で、2/11に撒いた小松菜の種の一部からちょっぴり白い芽?(根?)が出てきました。(写真じゃ分かりにくいですが)


水耕栽培に向いているのかどうかも分からないまま適当に選んだ種たちですが、
無事育つかどうか。
そしてこれから心配なのはですね。
どうなることやら。



ここ数日でヒヤシンスも花が開いてきました。
嬉しいです。



実は小松菜類を撒いたのと同じ日にベランダのプランターの方にもミニ青梗菜と二十日大根3種類を撒いたのですが、去年の土を勘でリサイクルしてるんでちゃんと育つかどうか… 土壌に関する知識がないのでイマイチ不安です。
そちらの方も変化があり次第アップします。